オヤジじゃなくて、ジジイだった


 

 

恥ずかしい

勘違いだった

おふくろの事は言えねえな

 

いつの間にか、俺も

六十を越え

あの、爺さん

と見られる歳になった

 

母は自分の歳を

何時でもわすれている

で、頭が白いと

恥ずかしいと思っているが

染めてる方が珍しいが

・・・

 

顔にある、

1センチ四方のシミが

とても恥ずかしいらしい

 

周りの婆さんをみれば

90近くなりゃ、

シミばっかなんだが

 

まあ、一概に言えないが、

 

 

わかったように

そんな母を

困った思いでいた俺だが

 

いつの間にか

自分が

60過ぎの爺さんだという事を

忘れて

オジサンだと

勘違いしていた

 

それにしても

スマホは、書きづらい

 

まあ、爺さんにしては

スマホで投稿なんて

がんばってる方だな

 

と思うことにしよう

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

オヤジじゃなくて、ジジイだった」への6件のフィードバック

  1. 関係ない話なんですが・・
    先日銀行の方が投資の話に家に来ました(投資なんかしませんよ・・)
    私の介護生活は94歳の母(要介護3)とパーキンソン病のまだ認定を取って居ない兄(独身)と二人介護して居ます
    大体それだけで・・たいていの方は引きますね(笑)でもやれちゃいます

    銀行員の女性は旦那様はお義母様の介護で実家(他県に)帰って居ること
    そのためお勤めをやめて現在は週に4日ほどのアルバイトで食いつないでいるので奥様には仕送りが無い事
    自分は実家のそばで3人(小学校&幼稚園)の子育てと仕事に一杯一杯で、おばあさまの介護は母親任せ(父親は昨年亡くなった)・・等々まあ私も大変だけど上には上がいますね

    私はブログ主様と違うのは神経質ではないので、母と共に9時半にはベットへ・・
    トイレは一回目が2時頃2回目が4時半ごろ・・それ以後はセンサーを切ってトイレ介助はせず、一人でトイレに行ってもらって居ます・・昼寝の30分を含めて一日7時間は寝て居ます(横になるのはさらに長いです)
    ナノで睡眠不足が無い事・・掃除などは台所はダスキンさんに、トイレと風呂も3か月ごと、ガラス窓拭きや草取りはシルバー人材センターにお願いしています
    デーサービスは週3回、ショート無、看護婦さんは2週間に一回(爪切りや足浴、足のマッサージ等やっていただきます)、歯科医は月一回訪問治療です
    ものすごくやって居るように感じられるかもしれませんが・・・それでも施設(グループホームなど)に入れる金額の半分以下のお金です
    別に金額じゃないですがこれだけマメにやっても施設より安いって・・・何でしょうかね?

    将来母が100歳まで生きる様なら兄も病気が進んでいるので、看護婦さんを雇うつもりでいます
    2人を施設に入れる金額で人を雇えるかな?と・・
    訪問看護の看護婦さんの話で一つの家庭に一つの看護方法で2つと同じものは無いそうです

    ちなみに私は3人兄弟の末っ子です

    • ゆうこ様、コメントありがとうございます。
      自分のことしか見えておりませんが、実際には様々な介護を抱えてこなされている方がいるもんですね。
      ゆうこさんの介護生活の一端を伺うと、いろんな工夫で介護を楽に、効率的な介護が出来るものだな、と教えられます。
      私の介護にも変えられることが、、、自分を楽にする方法が、あり過ぎるくらいあるように思います(笑)
      貴重なコメントありがとうございました。
      今後とも、よろしくお願いいたします。

  2. おはようございます。
    いつも拝見しています。コメントさせていただくのは初めてです。
    私の母は、92歳の誕生日を一昨日迎えました。要介護4で、ホームに入居しています。家から徒歩15分弱なので、週2~3回顔を見せに行きます。
    もう5年目で、私の精神状態も落ち着いていますが、当初数年は、葛藤が色々ありました。rebiさまのブログを読んでいるとそう!そう!とか。昔の思いや今の思いなどと共鳴することが多くあります。

    お母様の介護、おひとりで大変だと思います。くれぐれもお体をご自愛ください。

    • reiko様、コメントありがとうございます。
      お母様は92歳で要介護4ですか、、
      現在はお近くのホームに入居中とのことですが、
      そこまでの経緯のなかで、大変な時間を経験してこられたんでしょうね。
      ホーム入居中とはいえ、それはそれで、気になり、精神的に大変なこともあるんだと想像します。
      これから私も多分、入居に向けていろんな問題を処理していかなければ、、と感じています。
      何かと間違いがあったりすると思いますが、是非ご助言下さいね。
      今後とも、よろしくお願いいたします。

      • rebiさま、ありがとうございます。
        外出先で転倒骨折、入院・手術、リハビリ・・一時在宅介護(弟と同居してました)、10日程で21時頃に転倒。朝、ヘルパーさんに発見され、再度入院。その後ホームへ。今のホームは2か所目です。ほんとにいろいろありました。
        rebiさまはお母様の介護をされています。すごいと思います。
        こちらこそよろしくお願いいたします。

        • reiko様、コメントありがとうございます。
          連続で転倒ですか、、、
          大変な状況でしたね。
          高齢ですから、転倒はこわいですね。
          私の母も同年齢平均よりも悪い数値の骨粗鬆症で、めまい持ちですから、
          いつ転倒があっても不思議ではありません。
          少々歩けるだけに、常に付き添うわけにもいかず、心配です。
          今後とも、よろしくお願いいたします。
          今後

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です