癌になっちゃった

 

 

 

とても悪い顔をした癌だそうで、

 

骨やリンパ節にもとんでいて、

そりゃあ絵に描いたような見事な進行具合だそうな、、

 

具合が悪くなって、

寝込んで3か月、

病院に行ってから

嵐のようにもうすぐ半年が過ぎるけど、

 

おふくろに今年初めて面会に行った

 

窓の外に立った俺を見て、

作り笑いしてたよ

 

「あっちにいるのが、、お腹を痛めた、息子・・

この人は、この人の奥さん・・」

 

と、ガラス越しに聞こえた

 

男の職員が息子で、、

 

痩せた俺は、

この人・・だと

 

義務を果たした、諦めた気持ち

 

なんにもできねえ、、

 

それに、そのうち、死ぬんだし

 

薄情な息子は

それでも毎晩歯を磨くとき、

必ず、おふくろの事を考える

あと、

何回考えるのかな

 

なんで、こうなっちゃったのか

 

 

 

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

人間て、これ?

 

ブログにログインすることもなく、

コロナに乗じて

逃げています

 

1年半も、ログインしなけりゃ

何か状況も変わってるものだが、

俺が逃げてるだけで、

 

 

おふくろをグループホームに入所させて、

それでも、ごまかしながら週一回、

2年余り、ちょい逃げしてきたが、

 

コロナで面会中止になってから、

考えないように

考えないように

 

途中、少し解除になったが、

俺の咳が止まらず

 

内心(ほっとして)

「これじゃ、行けねえや、、」

 

また、完全面会中止、、

ほっとしたりして、

 

ひでえもんだよ、、

わが子なんて、そんなもんか?

 

最後にあったときのおふくろは

なぜか、俺を「にいちゃん、」

と呼んだ

 

その前も、なんか、

「みんなのとこへ、いかなきゃ」

と、10分くらいで、落ち着かない様子だった

 

なんか、俺を認識してるのか??と、

 

それが、泣きたくなるほど不安、、どころか、

 

期待があったりして、

 

ひでえもんだよ

 

 

 

 

 にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村