髪染め希望の老婆を恥ずかしいと思いつつ予約をとって連れて行った還暦過ぎの孝行息子の俺


 

 

日曜日、

母を美容室に連れて行った

母のご要望に応えたわけだが、

 

どうも、母の顔色も冴えない

 

母は朝、8時まで寝ていた

いつもは6時頃には起きて、

5時過ぎに熟睡に入る俺を

残酷に起こすのだが・・

 

土曜日はショートの気疲れもあって

午後7時には寝た

 

その後、5回ほど起きたが、、

いつもにも増して

疲れていたのか

ふと、8時に俺が目覚めたときに

まだ寝ていた

 

9時予約の美容室だから

出掛けるまでに

人の10倍の時間が掛かるので

もう起きないと、、

 

しかし、寝息の気配がない

 

母はいつでも

夜中イビキと凄い寝息をたてている

 

それが、静かだ・・

 

そこに、、

 

ベッドルームに

居るんだろうな?

 

覗いてみると

 

居る

 

が、、静かだ

 

・・・

え?

 

え?

 

も、、もしかして

 

近寄ってみた

動いているか?

 

止まってる

 

スーッと

血の気が引いた

 

以前もこんなことがあった

 

でも

まさか

 

肩をゆすった、

 

動かない

 

一瞬、いろんなことが

頭をよぎる、、

ほんの0.何秒のうちに

ホントに、たくさんの情景が

頭をよぎった

 

あんなことも・・・

俺は喪服を着ていた・・

 

 

もう一度

 

 

・・・ ホッとした

・・・ガックリした

 

 

良かった、無事で、、

まだ、介護が続くのか、、

 

 

動かない母を見て

 

心配

期待

交錯した

 

どうだろう?

心配

期待

といったところか

 

長生きしてくれ・・・8

そろそろどうだえ?・・・2

という、答えが出ました

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

髪染め希望の老婆を恥ずかしいと思いつつ予約をとって連れて行った還暦過ぎの孝行息子の俺」への2件のフィードバック

  1. 親孝行息子さん、気持ちは本当によくわかります

    97歳の父、要介護認定3,在宅介護朝中々起きない時は同じ気持ちに何度かなりました(笑)

    昨日気候もいいし、買い物もあるので岡山のイオンにドライブ兼ねてと娘に誘われて主人もつれて行って来ました
    穏やかな瀬戸内海を見ながら瀬戸大橋を渡ってる時、瀬戸の花嫁を口ずさんでみると主人も一緒に唄ってます

    イオンでランチ❗そのあとエレベーターで子供さん、赤ちゃんが一杯、でました

    やかましい❗大声で、、

    やはり人混みは無理かな?

    毎日二人の介護で疲れて時には自暴自棄になる私を何とかと心配して介護ブログを教えくれたたのも娘です
    皆さんのブログに共感したり、励まされたりたり、中でも貴方のブログが一番❗

    感性が同じ❔すみません⤵⤵

    毎日楽しみにしてます
    つたないコメントですみません❗

    • まさよ様、コメントありがとうございます。
      日々の介護、お疲れ様です。
      ・・・え?
      97歳のお父様の在宅介護もですか、、、
      本当に2倍、、お疲れ様です。
      私など、ブログでいろいろ愚痴を言っていますが、まだものわかりの良い母の介護でショートなどにも助けられ、
      身体の負担も半分くらいになってきて、、
      まさよさんのご苦労を思えば、、頭が下がる思いです。
      岡山・・・数日前のブログにも書きましたが、2年前の旅行で2泊目が岡山でした。
      懐かしいです。
      瀬戸大橋で、ご主人様と瀬戸の花嫁ですか、、とてもよいシーンですね。
      音楽は、懐かしい歌は、精神的にもきっと良いと思います。
      まさよさんは、優しい良い娘さんをお持ちですね、、
      と~~っても、羨ましいです(笑)
      感性が同じで、とてもうれしいです。
      とても励みになります。(最近、ちょっと禿気味ですが・・・え?お呼びでない?失礼しました・・笑)
      こんなんですが、明るいブログを目指しますので、
      今後とも御贔屓によろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です