幸せが小さくなった初老の男


 

 

ショートに母を送ったあとの

華の火曜日も

あっという間に終わってしまった

 

母は昨日も早起き・・

と言っても、午後8時前には寝たんだから

早起きは当たり前で、

 

 

母の寝付きはとてもいい

すぐにいびきをかき始める

トイレも5回ほど起きたが、

都度ベッドに入れば

すぐにいびきをかき始める

 

そのいびきも、

5種類くらいあって

最近は俺もその違いが分かるようになってきた

おっ、これは熟睡してるな、、とか

ん?、このあと寝言が始まりそうだな、、

、、そろそろオシッコに起きるかな、、

とか

・・・

別に興味はないし

母のいびきに詳しくなったのが

正直、虚しい

 

母は早寝で

細切れでも熟睡してるからいい

 

俺は、母の都合で起きてしまうので

朝方まで、うす~い眠りしか出来ないな

 

で、4時、5時ころになると、

俺が熟睡モードになる

・・母が起きるころだ

 

起きた母は

「朝だよ~

早く起きな~、、

困った息子だね~

いい歳して、寝坊だね~」

・・・

ふざけるな!

と、言いたいが

 

何度言っても同じだから

もう言わない

ほんと、何度も言った

 

昨日は、母は

ショートで前回話し相手になったお爺さんたちが

また居ることを期待してるのか

割と積極的に行くことが出来た

 

エレベータを降りて

ショートのフロアーに出ると

目の前のテーブルに

 

お~!

割と目つきのしっかりした

お爺さんがいる

目つきが、、恍惚の人じゃないから

話が出来そうだ

 

ちょうど横の席が空いていて

母が職員さんに導かれて座った

 

早速、お爺さんが

母の杖を指さし、、

何か言っている

 

母が出がけに、花を持っていくと言い出した

デイサービスには良く持っていくが

ショートに持っていくのは初めて

 

確かにショートに行ってる間

俺が水を替えることも、、あるわけなく

枯れてしまうし

 

母に花を持たせて、

職員さんに渡すと

 

お~

花は、

効くね~

 

喜んでくれるんだな

 

あとは土曜日までに

如何に、体調を戻すか

 

今朝もテレビで

老老介護がどうとか

聴こえてきたが

 

俺も老になってきたので、

あまり、

長引かないで欲しいものだ

 

夕方、温泉に行って、

1時間半ほど

疲れを癒し

 

外に出て

温泉の駐車場

 

 

これから、家に帰って

冷たいビール・・・

幸せのときだ

 

 

 

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

幸せが小さくなった初老の男」への4件のフィードバック

    • ゆうこ様、コメントありがとうございます。
      ショートステイは有り難いことです。
      〇〇の居ぬ間に、、
      しっかり疲れを取っておかなければいけません。(笑)
      今後ともよろしくお願いいたします。

  1. お疲れ様です。
    理由がなんであれ(笑)、スムーズにショートに行ってくれることはあり難いですよね。いいなあ、うらやましいです。・・・・その時だけは解放されて、(´▽`) ホッとしますね。うちはまだディだけなので、夕方3時半過ぎには帰ってくる・・・・・朝は8時半過ぎにはお迎えに来て下さるのですが、まあ、やっと無事行ってくれたとホッと一息ついても、バタバタ用事をこなしていると、帰ってくる時間に・・・・( ノД`)時間が経つのがディの日は怖いほど早く感じます(;’∀’)
    うちも、寝る時間が早くて朝が早い・・・・眠りの浅い私がようやくうとうとし始めると起こされるはめに。質の良い睡眠なんていつになったらできるのか・・・・・・リスクが高めになるあれこれ考えると御先真っ暗です。
    ディに慣れたら、ショートをと考えていますが・・・・・ディでも帰宅願望強いからどうなりますやら・・・。でも、デイとかでも女性の方が馴染みやすいのかな・・と思ったり。男性では、よほど気の合う御仲間でもないと、おしゃべりしたり楽しく過ごすことは難しいような気がします。今は唯一将棋が出来るので、スタッフの方が付き合ってくれているようです。将棋は認知になったらできないと思っていたのですが、父の場合、今でもちゃんとできていてディの方によると、結構強いそうなんです。娘として、できることが一つでもあることは嬉しいです、後は歌うことのみ・・・ただ、家では自分からは将棋は全くしなくなりました、前は詰め将棋の本を見てはしていたのに・・。

    今も、便の方を失敗して昼からまた洗濯機回しています・・・・・梅雨なのに嫌だな。マグミットも成分(500ミリ)が多いと下痢気味になるので、調節しないと大変です。減らしすぎたりするとまた固くなっちゃったりで、ホント難しいです。
    食欲があって、毎朝、家の中で一万歩をコツコツ歩いているので運動量も十分なので、まあ、出ても仕方が無いけれど、後始末はこっちでホント大変です(笑)糖尿病なので、運動は大切で、歩くことだけは一日たりとも欠かさず(そこだけ、尊敬です、私にはなかなかできないから(笑)前は外をずっと歩いていましたが、ここは山手で坂が多いために危なく、今はもっぱら家の中をグルグル・・・・回っています。糖尿も数値は今はその御蔭か安定しているのですが。
    それにしても、ため息つくことばかりで、介護の毎日は大変ですね・・・・・なんか、時々追い詰められて、どっかに逃げ出したいと思うことがあります。週末、姉が来て助けてくれていましたが、あっちも義理の父が90で亡くなり、一人になった義理の母が認知の入り口でただ今、青森から来てお預かり中で、ここに来られなくて、余計に気持ち的にしんどいです。青森に実の娘さんがいるのに・・・・・おまけに一人で暮らしているのに、仲が良くないということで面倒はみられないそうな・・・・・。

    温泉にビール・・・・・・存分に楽しんで、疲れとストレスをとって下さいね・・・・・・・う、う、うらやましいぞ(´;ω;`)ウゥゥ

    • ゆめぽん様、コメントありがとうございます。
      お父様の介護、毎日お疲れ様です。
      確かに、デイでもショートでも男性は人数も少ないようですから、馴染めるか心配はありますね。
      将棋好きのお相手でもいれば、最高なんですがね。
      ショートに行けるようになれば、ゆめぽんさんもかなり楽になるんでしょうけど、なるべく気持ちよく行ってもらわないと、
      入所していても、気になって不安ですよね。
      それにしても、お父様の運動、、1万歩は凄いですね。
      たとえ家の中でも、それだけ歩ける足腰はすばらしいと思います。羨ましいです。
      それと、マグミットの量ですが、確かに多すぎると困りますよね。
      母の場合は、毎晩330g1錠でも、頻繁に便意があるようですが、、トイレでは出ずに苦戦したり、ですが、
      隔日にすると、3,4日出なかったりで、、
      調節が必要ですね、、それでも割とやさしい薬で助かります。
      ゆめぽんさん、私と同じ介護の寝不足のようで、、
      大変ですが、どうか身体に気を付けて介護頑張ってください。
      で、また、コメントください(笑)
      私も、ショートの間に、なんとか寝不足を解消したいと思います。
      (結局いつも出来ませんが・・笑)
      今後とも、よろしくお願いいたします。

rebi にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です