飲み会はさみしい


 

 

 

昨夜は久しぶりに飲み会に行った

ジジイ3人だが

どういうわけか、

どうしてそうなったか

3人ともに介護中・・・

 

それぞれに、

訊かれなければ、言わないが

訊いてみると、修羅場がある

訊く話は殆どが、「出来事」で

表面的なことだが、

その際の心情はどんなものか

 

俺のようにブログに吐いてみれば

えらいことが出てくるんだろうな

・・・

友人とは言え、

そこまでは言わないことが

沢山あるだろう

・・

俺だって、

心の内はあまり言わんし

 

友人の親父が90を超えているが、

まだ、元気で歩いている

俺もたまにコンビニで見掛けるが

1年ほど前、その親父にも

数々の事件があった

人を巻き込んだ事件や

救急車で運ばれたこともあったし、

大変だったと思う

 

昨年、夏ごろか?

一切、薬を止めたらしい

それと、医者に行くのも止めた

デイサービスも止めた

一切、止めた

 

それから、急に

健康になった

血圧も、薬を飲まずに

逆に安定した

 

問題行動も

劇的に減った

 

俺も考えてしまう

母の血圧の薬、めまいの薬、認知症の薬、

むくみの薬、便秘の薬、睡眠導入剤、屯用各種

ほんと、面倒だ

 

友人の親父のことを訊けば、

これでいいのか?

薬なんか、いらねえんじゃねえか?

ほんとに考えたよ

 

それでも、友人の親父が好転したことは

大いに嬉しい事だ

 

今度、俺たちが

旅行に行くとき、

また、「ビール飲めや」と、

2万円くれるだろうか?

期待できる

 

それにしても、

そんな話しかねえのか

最後まで、

親の話だった

 

なんか

・・・終わったな、と思った

 

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

飲み会はさみしい」への2件のフィードバック

  1. そうですね~
    20代、30代の頃のような恋愛話などもう出て来ませんからねぇ(笑)
    40代でそろそろ自分の健康のお話、
    そして今50代になるとやっぱり親の介護のお話です。
    親の介護を現在している友人とは何でも話せてストレス解消になります。
    痛いほどお互いの苦労が判りあえる処が良いですね。

    お薬をやめて体調が良くなった~と言うお話は聞きますね。
    最初の頃、母も認知症の張り薬、「リバスタッチ」を使ってましたが、
    食欲が無くなり体調を壊してしまいました。
    今は、ツムラの漢方を1種類飲んでいるだけです。
    百害あって一利なし~と言いますしね。
    今の医療は薄利多売のシステムになっているようですし、
    殆どの人に多めのお薬が処方されているのでしょうね~
    施設に入所している人でもお薬でお腹が一杯になるのでは?
    というほど飲まされているのを見ると何かお気の毒になります。

    女子会のランチでは、介護の話+ドラマや本の話+わんこの話
    諸々、話は尽きませんです。
    やっぱり女子はお喋り大好きですからね(*^▽^*)

    お母様、どうぞお大事になさってください。

    • YUKARI様、コメントありがとうございます。
      私は母の事で騒いでいるわりには勉強不足で、張り薬のこととか、
      知りませんでした。
      医者任せで、、、コメントで教えてもらうことが多いです。(笑)
      ありがとうございました。
      確かに薬・・少し問題アリのような気がします。
      女子会はいいですね、話がたくさんあって(笑)
      私達の飲み会は、、齢とともに段々暗くなってきました。
      3時間も飲んでいて、大事なことは、チョットしか話さない。
      ほんのちょっとしたことばかりで・・・
      お互いの頭のこととか・・・
      疲れただけでした。(笑)
      今後とも、よろしくお願いいたします。

YUKARI  にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です