友人の親


 

 

母は今夜で2泊目

あの狭い施設の中で、

俺の迎えを今か今かと

待っているのだろうか?

 

今日からまだ3泊、、

元気でいてくれればいいが、、

 

俺の数少ない飲み友達

二人いるのだが、

その二人とも、俺と同じで

片親が残っている

しかも、両方90台

 

一人の母親は94歳で、

要介護1で、

週に2回、デイサービスに行っている

 

友人と同じ敷地内の離れに、

今は友人も泊まっているので、

安心だが、

先月、肺炎で入院した、、というところまでは

知っているが、、

94歳で肺炎・・・

 

ちょっと、心配だ

 

もう一人の友人の方は、

親父で、、

友人と二人暮らし

友人は女房もちだが、

別居して親父と住んでいる

 

親父はスタスタ歩くし、声もデカイ

要介護2だというが、

そんな風には思えない、

 

あ、でも

その親父は、デイサービスに行って

気絶して、救急車で運ばれたり、

 

コンビニで金を払わず、

店を出て、警察沙汰になったり、

その他にも、いろいろ事件が多い

 

しかし、友人は介護をするわけでもなく

普通に常勤をこなし、

泊まりで遊びに行く

それでも、要介護2

 

同じ要介護2

俺の親と比べれば、、、

 

介護認定って、

おかしくねえか?

 

まあ、基準があって、

それで、判断されたんだから

間違いねえんだろうが、

 

と、いうことで、

最近の飲み会のお題は

「親の介護」

 

10代からの付き合いだったから、

飲み会のお題も

少しずつ変わってきた

 

女の話

武勇伝

子供や武勇伝

仕事や地域や武勇伝

武勇伝は40代で終わり

ちょっと前は身体

で、親の介護か

 

この後は、どうなっていくのか

 

まあ、俺の場合は

おふくろ次第

 

携帯替えた、、

au 17年なんて

バカなことをした・・

 

だけど、携帯替えるときだって

プラン考えるときは

母への電話の時間とか、

ケアマネさんとの電話の時間とか

 

結局、おふくろ次第

ということだな

残念ながら

 

 

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ
にほんブログ村

友人の親」への2件のフィードバック

  1. うーん、本当に全てが親次第の自分の生活、と思い知らされる時・・・
    落ち込みます。
    自分も、携帯は介護の必須ツールなので、
    介護前のような、持ち忘れなくなりました。
    先月Facebook始めたら、以上に電気を食い、事件勃発時に連絡とるのに
    冷や冷やしたことがありました。
    その時に思い知ったこと=私には身分不相応だったのだわ、FBなんて。
    人並にFBするなんて、まだ先のこと。
    大げさですが、今回もrebiさんに大共感です。

    • 罵倒観世音様、コメントありがとうございます。
      よく考えてみたら、携帯の使い道、
      自宅との電話除けば(いや、自宅への電話は、母宅で介護するからだ(笑))
      母宅やケアマネさんにかけるか、
      待ち受けは施設からの緊急の為用みたいなもの
      ・・・他はほとんど、なしです(笑)

rebi にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です